日本語サイト 日本語 中文工字梁腹点 简体中文 / 繁体中文English web site English上海、蘇州などの華東エリアの、ゴルフ会員権売買および香港・マカオなどのゴルフ会員権売買
華東地区
地図
相場表
お役立ち情報
地図
相場表
お役立ち情報
WEBからのお問合わせ

1. 気候と地勢

上海付近の華東地区は、地理的には鹿児島と同じ位の緯度に位置しており、一年を通してゴルフプレーを楽しむことができます。気候面では、四季がはっきりしており、夏は湿気が多くて暑く、冬はかなり寒くなります。冬場の最低気温はマイナス5〜7℃まで冷込みます。1、2月のプレーには防寒対策が必要です。一方、一番暑い7、8月の最高気温は35〜37℃にもなります。6月以降は晴れれば30℃を超えますので、防暑対策が必要です。6月の中旬から7月の上旬にかけては日本と同様に梅雨があります。雨具の準備をしましょう。
この地域は、地勢面では揚子江のデルタに位置し、非常に平坦な地形です。ほとんどのゴルフ場は、平坦な地勢と豊富な水を生かして、ウォーターハザードを多用した戦略的なコースを作っています。

2 ゴルフ場とプレー

上海近郊では、ここ数年で日帰り圏内のゴルフ場が30ヶ所近くになりました。プレーヤーは、従来、台湾人、日本人、韓国人などの外国人が中心でしたが、最近は中国人プレーヤーが急増しています。
現在、上海市内から近いゴルフ場は、休日かなり混んでおり、メンバー同伴でないと予約ができない所が多くなっています。 ビジターとして利用する場合は、事前予約が必須になります。多くは中国語での対応になりますが、日本人メンバーの多い、上海国際カントリークラブ(以下CC)、上海(嘉定)ゴルフクラブ(以下GC)、ウェストGC、旭宝GCなどでは、日本語対応もしています。
プレーは、18ホールのスループレーが原則です。最近は、ほとんどのコースで乗用カートを導入しています。貸し靴、貸しクラブもありますが、質はあまり期待しないほうが無難でしょう。

上海、華東エリアのゴルフ会員権相場情報を提供しています。ゴルフ会員権相場は随時更新していますので常に最新のゴルフ会員権相場表をご覧いただけます。もしご希望のゴルフ場の相場が記載されていない場合は、ゴルフ会員券売買ホットラインまでお問い合わせください。
[会員権相場表はこちらへ]

華東ゴルフ場マップ

1.上海国際/青浦CC (閉鎖) 2.上海/嘉定GC 3.三陽CC
4.大上海GC (閉鎖) 5.湯臣GC 6.淀山湖/旭宝GC
7.上海太陽島GC (閉鎖) 8.蘇州中興GC 9.リンクスCC
10.上海光明/ウェストGC 11.銀涛GC 12.旗忠GC
13.天馬CC 14.アジャイルGC (旧浜海) 15.昆山太陽島GC
16.美蘭湖GC 17.余山GC 18.安亭GC
19.蘇州太陽島GC 20.棕櫚灘GC 21.新天鴻名人GC
22.東方上海GC (閉鎖) 23.九龍山CC

24.中港GC (閉鎖)

25.新東海GC 26.金鶏湖GC 27.蘇州太湖GC

日本語でお問合わせください日本人スタッフが応対いたします中国内から800-820-8093 香港852-2895-3982 上海 86-21-5058-9628 東京 81-3-5795-1048

ページのトップへ戻る